おすすめレディースローン イオン銀行 住宅ローン

このシュミレーションの条件は、元利均等返済で、6カ月毎の総額返済利用がなく、借入利率が期間中に変動しない場合での差額となります。
実際の借り入れ事例ではなく、あくまでのシュミレーションとはなりますが、わずかな金利の差でこれだけ総支払額を考えると大きな差が出て来てしまうのが、住宅ローンなのです。

 

借り入れる額が大きければ大きいほど、この差額というのは広がっていく事を忘れてはいけません。

 

とはいう物の、今は低金利時代に入りました。
各金融機関の金利の差というのは、以前ほど大きくはなく、軒並みになってきました。

 

ですので、もちろん金利比較をしていく事も大事ですが、そこにプラスαを考えていく事が、これからの賢い住宅ローンであると言えます。

 

●イオン銀行の住宅ローンの特徴●
・毎日の買い物が5%オフ・
もし、イオンでのショッピングがメインという方、朗報です。
何と、住宅ローンを組むと、セレクトクラブという契約者限定の特典がつきます。これは、毎日イオンでの買い物が5%オフになるというもの。

 

元々、イオングループで買い物をする際、20日と30日は、お客様感謝デーとして、5%オフとなるのですが、この日は更に5%オフになるという付加付きです。
これは、日々の生活費を浮かせるのに嬉しい特典ではないでしょうか。

 

また、これだけに留まりません。
週末イオンへと足を運んだことのある方はご存知かと思いますが、土日や祝日は沢山のお客さんで賑わいます。

 

なので、ちょっと一休み…とカフェスペースに足を運んでも、混雑していて席確保が難しいという事もよくある話です。

 

ですが、そんなちょっと一休み、が出来てしまう特典があるのです。
それが、イオンラウンジ。
こちらのスペースは、飲み物やお菓子が無料で提供されるスペースとなっており、住宅ローンを契約していれば、いつでも、例え多くのお客さんが来ているような日であっても、ゆったりと寛げる場所が確保されるという事になるのです。

 

・癌を患った場合、残りのローン返済額が0になる●
住宅ローンを組んだ時に、常に心配する事が、病気を患って、返済が難しくなるのではないかという事。
多くの方の場合、ローンを組む際には、30年程度で返済していくようになります。

 

 

 

こちらの、イオンアシストプランである教育ローン。
1番目にご紹介したカードローンとの違いは、目的が教育関係に絞られるだけでなく、金利の違い等もあります。
詳細は以下の通りです。

 

金利…年3.8%~8.8%
借入金額…10万円~700万円
借入期間…1年~8年
手数料…1件につき、2700円(税込み)

 

※注意!審査に通らなかった場合※
1つ気をつけなければならないのが、もしこちらのイオンアシストプランでローンを組みたいと考えて申し込んでも、審査が通らなかった場合です。
その場合、1番目にご紹介した、使用目的自由なローンとしての審査となるので、あらかじめ把握しておきましょう。

 

(まとめ)
イオンアシストプランは、貴女の、またはお子さんの教育に特化したローンです。目的がこちらに合致している場合には、検討してみては如何でしょうか。
公式サイトの方には、返済シュミレーションが出来ますので、どの程度を月々返済していくようになるのか、事前にイメージする事ができますよ。

 

<3.住宅ローン>
住宅ローンというと、結婚をしてから。結婚を機に。男性の方が契約するというイメージが強いかもしれませんが、今は、独身女性であっても、自分のマイホームを持つという方が増えてきています。

 

この住宅に関わる費用というのは、一生に一度というように、とても高価な買い物となります。
金利がわずかな差…たった数パーセントの違いであっても、借りる額が額なので、総支払額を考えた場合、この数パーセントによって、大きく変わっていきます。

 

それほどまでに、住宅ローンを組む時には、金利というのは重要となっていきます。

 

例えば、3000万円を30年間で返済した場合を考えてみましょう。
A社は1.0%。B社は1.5%。この2つの金融機関の金利の差は、たったの0.5%です。

 

A社の場合、月々返済額は96,491円。B社は、月々103,536円となり、その差額は、7,045円です。
これだけ見ると、そこまでの差は感じないかもしれません。ですが、総支払額を見てみましょう。

 

A社は、返済完了までに、総額34,736,760円となりました。
では、B社ではどうでしょうか。
何と、総額37,272,960円です。その差額、2,536,200円となりました。

TOPへ